S2AR アプリのインストール

S2AR アプリのインストール

まず初めに、 App Store から S2AR アプリをインストールします。iPhone ユーザーなら簡単だと思います。

アプリの検索

iPhone のホーム画面にある「App Store」のアイコンをタップして、App Store を開いてください。

図1-2-1

右下の「検索」をタップして、検索窓に「s2ar」と入力してください。検索結果から「入手」ボタンをタップすることで、アプリをインストールできます。

アプリの起動

図1-2-2

インストールが終わると、App Store の「開く」ボタンから、S2AR を起動できます。
あるいは、iPhone のホーム画面に現れた「S2AR」アプリのアイコンをタップして、起動することもできます。

図1-2-3

カメラへのアクセスが求められたら「許可」してください。S2AR の初期画面が表示されます。
中央下には S2AR とパソコンを接続するための ID(この例では、2750-0426)が表示されています。iPhone を上下左右に傾けると、青のグリッド(格子)で「X-Y 平面」が表示されます。左下の「Hide」ボタンを押すと、「X-Y 平面」と座標軸を見えなくすることができます(再び表示させたいときは「Show」ボタンを押す)。右下の「Help」ボタンを押すと、S2AR のヘルプ画面が表示されます。

これで、アプリのインストールと起動が完了しました。このアプリだけでは仮想オブジェクトを設置することはできないので、パソコンの Scratch と接続する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください