ラズベリーパイのセットアップ②SDカードの準備


セットアップ②SDカードの準備


SDカードのフォーマット


ラズベリーパイを使うためには、microSDカードに OS(オペレーション・システム = パソコンで Windowsに当たるもの)をあらかじめ書き込んでおく必要があります。少し手間がかかりますが、一つずつ確実に進めていきましょう。「ラズベリーパイのマインクラフトで遊ぶこと」を目標に頑張っていきましょう。


まずは、microSDカードの初期化(フォーマット)をします。すべてのデータが消えてしまうので、カメラやスマホの microSDカードを流用するときは必ず、データをパソコンに移してから、作業を進めてください。


SDアソシエーションの公式サイトから「SDカードフォーマッター」をダウンロードします。パソコンの標準機能でフォーマットした場合は、SDカードにフォーマットできない領域が残ってしまうことがあります。「SDカードフォーマッター」で完全にフォーマットしましょう。


[ダウンロードサイト]

https://www.sdcard.org/jp/downloads/formatter_4/


Image


お使いのパソコンに合わせて、ダウンロードしてください。(今回は、Mac で作業を進めていきます。Windows もほぼ同じ手順で進めていけます。)


Image


「同意します」をクリックすると、ダウンロードが始まります。ダウンロードが終了したら、ダウンロードフォルダを開く。


Image


ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、インストールしてください。基本的に全て「はい」「続ける」「同意する」を選んでいくだけです。


Image



Image


インストールが完了しました。


Image


「LaunchPad」から「SDカードフォーマッター」がインストールされていることが確認できました。


Image


パソコンの SDカードスロットに「microSDカード」を挿入します(SDアダプターを使って、SDカードサイズに変換してください)。SDカードスロットが付いていないパソコンの場合は、USB接続の「SDカードリーダー」に挿入してください。


Image


「SDカードフォーマッター」を起動します。ボリュームラベルは英大文字で「RASPBERRYPI」とします。


Image


「オプション」→「論理サイズ調整:する」にしてください。「クイックフォーマット」を選んで、「フォーマット」ボタンをクリックします。


OS のダウンロード


次に、microSDカードにコピーするOSをダウンロードします。


[ダウンロードサイト]

https://www.raspberrypi.org/downloads/


Image



Image


「NOOBS」をダウンロードします。2017年9月8日現在の最新版は、version: 2.4.4 です。基本的に、その時点での最新版をダウンロードしてください。容量が大きいので、ダウンロードにしばらく時間がかかります。お茶でも飲んで一休みしてください。今回の容量は、1.57GB で、時間は15分程度かかりました。


Image


ダウンロードフォルダを開いて、ダウンロードした zipファイル(zip形式で圧縮されているファイル)をダブルクリックして、解凍してください。


Image


「NOOBS_v2_4_4」フォルダーが作成されました。このフォルダーをダブルクリックで開いて、中身を確認します。


Image


解凍した個々のファイルを、先ほどフォーマットした microSDカードにコピーします。すべてのファイルを選択して、SDカードに「ドラッグ & ドロップ」します。(すべてのファイルを選択するコツは、ファイル一つを選んでから、Command + A を押します。WindowsはCtrl + A


Image


コピーしたファイルの確認


Image


microSDカードにすべてのファイルが書き込まれているか、確認してください。上のスクリーンショットと同じになっていれば、今回の目標は達成されました。カードスロットから、microSDカードを取り出して、パソコンでの作業は終了です。安全に取り外すには、ファインダーのデバイスのところに表示される▲をクリックしてください。(Windows の場合は、右下のタスクバーから「ハードウェアを安全に取り外す」を選んでください。)


次回は、いよいよラズベリーパイに OS をインストールしていきます。